脱毛は身だしなみです

脱毛は身だしなみです

脱毛は身だしなみです。
ですので、脱毛はできうる限り小さいうちから行ったほうが良いと思います。

 

この点、たとえば小学生から脱毛を行ったほうが良いのかはさすがにわかりません。
しかし、思春期に脱毛に悩み自己処理を始めるのであれば、その時は迷わず、脱毛を始めるべきだと思います。

 

とくにすべきなのがワキとビキニラインです。
ワキとビキニラインは自己処理をしてしまうと、黒ずみの原因になり、またかえって毛を太く濃くしてしまいます。しかも自己処理では絶対にキレイにすることはできません。
私自身、自己処理をすることなく、子どもの頃から脱毛していればどんなに良かったことかと今になって思います。
また、ワキとビキニラインは毛質が似ていて、それぞれ相当期間がかかります。
表面の毛がなくなって安心していたら、また生えてきたという悩みが出てくるのもこの部位です。
ですから、早め早めに脱毛に取り掛かっておいてちょうど良いということになります。

 

もっとも、全身脱毛は必要性に個人差があると思います。
ワキとビキニラインさえ脱毛を完了させておけば、後の部位は自分の毛量が多いかどうかで脱毛するかしないかを選択すればいいというのが私の考えです。